« スイーツは甘くなかった | トップページ | ひょうたんアクセサリーその3 紋紗塗 »

2010年2月 8日 (月)

ぐい呑み

 

205


酒が好きだから酒器を作りたくてしょうがない。
図面を描いて木地屋さんに頼んだお気に入りの形です。

塗は櫛目塗りといって「くし」でガーっとなぞってベースの黒い漆にでこぼこを作る。
その後模様を計算しながらいろんな色の漆を塗り重ね、塗膜をスパッと研ぎ落として中層部分が模様に。
最近はまって色々練習中。
くし目の流れる表情がたまらん変化を生み出す。


雪の上だとレフ効果と雰囲気がいい感じなんだけど、寒くて指が痛くなる諸刃の剣。
広角レンズで接写すると歪んじゃって形が伝わらないのが問題だ。
デジ一眼とブツ撮レンズがほしい!
つや消しカーボンの三脚もかっこいいな~
 
 
 
 


|

« スイーツは甘くなかった | トップページ | ひょうたんアクセサリーその3 紋紗塗 »

コメント

母娘共にこの作品にベタ惚れです。

投稿: Yu | 2010年2月16日 (火) 18時20分

ふっふっふ。
これ、模様の白っぽい部分は銀色に輝いてるんですぜ。
塗ってて気が付いたんですが、モンスターズ・インクってアニメに
こんな色のやつ出てきますよね。

投稿: みかみ | 2010年2月16日 (火) 21時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1053662/33301298

この記事へのトラックバック一覧です: ぐい呑み:

« スイーツは甘くなかった | トップページ | ひょうたんアクセサリーその3 紋紗塗 »