« スケートボードデッキをリサイクル | トップページ | 「週間 野鳥の世界」 »

2010年2月25日 (木)

俺の名刺入れ

248

無印の名刺ケースに紋紗塗を施しました。 こんな小さくて平らなモン楽勝だぜ~♪

なんて簡単にいかないのが津軽塗。
喰い付きUPの為の焼付け処理や、裏側を汚さないように気をつけたり、アルミを曲げないよう優しく研いだり。
意外と手間がかかった。

造形・コンセプトから自分で練って作り上げてる訳ではないので「オリジナルなクリエイト」ではなく、「カスタム」ですね。

デザインの優れた、相性の良さそうな既製品をあれこれ見つけて来て津軽塗を施す。 という軽薄なものづくりは忌むべきですが、
最初に革ジャンにスタッズを打った人の様な、最初にバイクのハンドルをありえない角度と長さにした人のような、
強靭な意志が感じられる「カスタム」であれば、それはまたありだなぁ と。

つまりはワナビーアナーキー!
 
 
 
 
  
 
 
 

|

« スケートボードデッキをリサイクル | トップページ | 「週間 野鳥の世界」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1053662/33525962

この記事へのトラックバック一覧です: 俺の名刺入れ:

« スケートボードデッキをリサイクル | トップページ | 「週間 野鳥の世界」 »