« 2010年12月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月 3日 (木)

箸 研ぎ出し変り塗

2_167b


漆の良さと、漆らしからぬ質感の同居。
漆器の優れた性能を持たせるのは大前提で、その上で「見たことないような美しさ」を求めて。

 
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夫婦箸 櫛目塗 白黒

001b

旦那様の方は黒に銀 、奥様の方は白に金 。

というイメージで作り始めてゆきましたが、奥様の方へ薄紫をプラスしました。
薄桃と言うのか薄紫と言うのか… この淡い色が最近お気に入りです。
ヘビロテの予感。

適当に調合して作った色なので、計量しながら調合し直さないといけません。
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年3月 »